オススメ!格安スマホを比較・紹介!

お得なのはどこ?SIMカードや格安スマホサービスを紹介します!あなたの携帯代安くなりますよ!

*

iPhoneに使える格安SIMはどれ?

   

このページは今使っているiPhoneまたは新たにiPhoneの本体を購入して格安SIMでつかいたい方の為のページです。

発売から以前人気ナンバーワンスマホであるiPhone。通話料を安く抑える為に格安SIMをつかう事を検討している方は多いのではないでしょうか。そんな方の為の参考になれば、と思います。

 

iPhone本体の種類について

ひとくくりにiPhoneと言ってもいくつか種類があります。iPhone6S?iPhone6?iPhone5S?ではなく、同じバージョンのiPhoneでも通信の規格(BAND)に合わせた違いがあるのです。

日本のメーカーで言うと、NTTドコモの回線が利用できるように作られたiPhoneとauの回線が利用できるように作られたiPhoneがあるのです。そしてもう一つ存在するのがAppleストアなどで購入するSIMフリーモデルのiPhoneです。

SIMフリーiPhoneを格安SIMでつかう

まずSIMフリーモデルのiPhoneについて説明しましょう。NTTドコモ/au/ソフトバンクで購入したスマホは「その購入した通信事業社のSIM(回線)しか使えない」というロックが付いています。一方、Appleストアで発売しているSIMフリーモデルはその名の通りSIMがフリーなので本体を購入し、SIM(回線)は自分で好きなメーカーを選べる訳です。

この場合、言う迄もなく、SIMフリーiPhone本体を持っているのであれば、自分の好きな格安SIMを選択して利用できます。

 

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhoneを格安SIMに乗り換える

次に最も多いパターンである、ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhoneを格安SIMで乗り換えるパターンを説明します。

先に紹介した通り、通信の規格に合わせて中身が違うため、選べる格安SIMサービスにパターンが出てきます。今使っているiPhoneがドコモのものであればドコモ回線を利用している格安SIMメーカーを。auで使っているiPhoneならau回線の格安SIMメーカーを、というパターンになります。

 

ドコモのiPhoneが使えるオススメ格安SIM

ドコモの回線を利用した格安SIMサービスが最も多いので選ぶ余地はたくさんあります。SIMロックの解除なども不要で、SIMカードを差し替え、ASN設定というSIMカードの認識作業を行うだけで乗り換えが完了するので、かなりの手軽さです。
その中でのオススメはDMMモバイルですね。「業界最安値追求」というのがモットーで、他社が値下げしたら追随して安く。という動きも見せています。

>>DMMモバイルの特徴はこちら
>>DMMモバイルの申し込みはこちら

>>その他ドコモ回線の格安SIMサービス一覧

 

auのiPhoneが使えるオススメ格安SIM

まず、au回線を利用している格安SIMサービスはドコモに比べて圧倒的にすくなく「mineo」「UQmobile」の2社から選択する事になります。
そして最大の注意点は、「iOSが8以上の場合動作しない」という点です。現状、最新のiOSは9なのでほとんどの方がiOS8以上です。さらにiOS8から7へのダウングレードはできないため、auのiPhoneのOSが8以上になっている場合、現状格安SIMへの乗り換えはできない。という結論になります。

iOSのバージョン確認方法ですが「設定 > 一般 > 情報」にあるバージョンという欄の数字です。最新であれば9.1などと表示されています。

 

ソフトバンクのiPhoneが使えるオススメ格安SIM

ソフトバンクのiPhoneが使えるオススメの・・・・と紹介したい所ですが「ありません」というのもソフトバンクの回線を利用している格安SIMサービスがない事と、ソフトバンクバージョンのiPhoneはソフトバンクのSIMカードしか認識しないようになっている為です。

ソフトバンクの格安SIMサービスがはじまるらしいのですが未だ発表はされていません。

 

いかがでしたでしょうか。ソフトバンクのiPhoneは現状乗り換え不可で、auはバージョンの制約がキツめ。ドコモの場合は乗り換えをかなり前向きに考えても良さそうな乗り換えやすさと選べる格安SIMサービスが豊富さですね。

 

 

 - SIMカードの基礎知識