オススメ!格安スマホを比較・紹介!

お得なのはどこ?SIMカードや格安スマホサービスを紹介します!あなたの携帯代安くなりますよ!

*

[ドコモ] – 今使ってるスマホと番号を持って乗り換えれるオススメの格安SIM

      2015/08/06

docomo

 

今使っている、ドコモのスマホに不満はないけど、格安SIMに乗り換えて携帯代金を安くしたい人に向けて、ドコモで契約してるスマホをそのまま利用してMNP(ナンバーポータビリティー)で電話番号をそのまま引き継げる格安SIM業者をご紹介いたします。

まずチェックしておきたいドコモの携帯を格安SIMに乗り換えるまでの手順

乗り換えは驚くほど簡単です。今使っている端末そのままで電話番号をドコモからMNPでDMMモバイルに乗り換える流れで説明しますね!

  1. ドコモショップ・Myドコモ・ドコモに電話してMNP予約番号を取得する
  2. 申し込む格安SIMサービスの申し込み画面にて料金プランなどと合わせて発行したMNP予約番号や電話番号を入力して申し込みを完了
  3. SIMカードが届くのを待つ
  4. SIMカードを使っていたスマホに刺す
  5. 契約した格安SIMサービスの説明サイトや説明書を参考に設定を行う。
  6. 乗り換え完了

とても簡単ですね。とても手間なSIMロックの解除をしなくてもいい。というのがスゴくいいですね!

 

ドコモから乗り換えれる格安SIMは豊富

多くの格安SIM・MVNOサービスがドコモの回線を利用しているのでSIMロックなどを解除せず乗り換える事ができます。

>>ドコモ回線の格安SIMサービス一覧

そんな中で、どういった点を重視するか?で選択すべきサービスが変わってきます。いくつかのオススメを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

価格を重視するならDMMモバイル

DMMモバイルは業界最安値!と公式サイトに大きく書いている通り、競合他者の価格よりも安い金額のプランが用意されています。

最安値で言えば、データSIMプランのライトが月額440円。通話SIMプランが1,140円。

安いから通話品質やつながりにくい!という事はドコモ回線なので、心配する事はありません。

>>DMMモバイルの公式サイトはこちら

>>DMMモバイルの詳細はこちら

YouTubeなど動画サイトやインターネットを沢山使う方はU-MOBILE

格安SIM・MVNOサービスを選択する上で、最も悩むのが通信容量の上限をどのプランに選択するか?ですよね。だって今どれくらいの通信容量必要としているか?を数字では把握している人はほとんど居ないと思います。

それに、YouTubeやメールやツイッターなどを通信容量の上限を気にしながら見るのもめんどくさいですよね。そんな方にオススメなのが、U-MOBILEです。

U-MOBILEは、ドコモのLTE(xi)の高速回線を利用した「LTE使い放題」プランがあるのです。これはドコモの「パケ放題」と同じくネットが使い放題で、上限が設けられておりません。ドコモの「パケ・ホーダイ・ライト」4,700円に対してU-MOBILEは「LTE使い放題2」2,730円なので、U-MOBILEに乗り換えるだけで2,000円ほど月額費用が安くなります。通信容量の上限を気にしたくない方にオススメです。

>>U-mobileの公式サイトはこちら

>>U-MOBILEの詳細はこちら

 

価格面でメリットのあるDMMモバイル。使い放題が魅力のU-MOBILEと2つサービスを挙げてみました。

この2社以外にもドコモ系のMVNOサービスは沢山あるので、是非最適なサービスをさがしてくださいね!

 

>>ドコモの携帯がそのまま使える格安SIMサービス一覧

 

 - SIMカードの基礎知識